BLANK

 

昨年、18-19AWシーズンよりBLANK氏と協業して(UNRESS)というラインをスタートさせました。

 

(BLANK)

 

きっかけは本当に色々な偶然が重なってだったんですが、

 

UNRESSとして何か新しい事をやりたいなぁと思っている時に、

友人を介して久々に会う機会があって、たまたま帰り道が一緒で、最近買ったものや、気になってるものの話をしていて、、

 

「あれ。なんか合うなぁ」

 

がきっかけです。


直感的に、これは面白いものが作れそうだ!と思い、後日改めて依頼をさせて頂きました。

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、BLANKと僕は高校から大学まで一緒で、彼は俳優の道、僕はファッションの道へ進みました。

 

卒業してからもよく遊んだりする仲だったんですが、それ以上に不思議な縁を感じるのが、お互いの色々なターニングポイントの時になぜか近くいる事が多いんです。

 

思えばUNRESSデビューコレクションの時にモデルを依頼したのもBLANKでしたし、彼が仕事で大きなチャンスを貰った日に僕が彼の前を自転車で通り過ぎるなんて事もありました(笑)

(UNRESS 12SS)

 

偶然や感覚的な縁はこれからも大切にしていきたいし、色々なチャンスを引き寄せられるように自分自身、常にアンテナを張っていたいと思ってます。

 

 

さて、最初はコラボという形でTシャツ1型のみの製作でしたが、反響も良く、また制作過程の中でもこちら側も新しい発見や気づきを沢山貰えました。

(ZEAMI  T-Shirt )

※こちらは最初のコラボTシャツをアップデートしたモデルになります

 

 

そして何より一緒に作っていて圧倒的に楽しかったので、1型で終わるのはもったいない!という事で自然と現在の(UNRESS)という形で継続的に展開していくという形になりました。

 

名作と呼び声の高い?RINNEスカートも互いのアイデアのもと生まれました。

(RINNE  Skirt)

 

 

個人的な実感ですが、僕とBLANKのファッションの趣向は完全には一致してないんですよね。

 

元来、趣向が全く同じ人と一緒にやる意味はないと思っていて、少し違ってるからこそ新しいものが生まれるし、2つのフィルターがかかるので、より精度の高いものが生まれます。

 

僕とBLANKの共通項である、

 

ユニセックスでミニマルな服。

装飾を省きながらも着回しが効き、機能性を持ったデザイン。

 

が(UNRESS)です!

 

モノづくりの過程ではお互いバチバチやる事もありますが(笑)

良いバランスで取り組めてます。

 

新作も準備中なので是非お楽しみにしていて下さい!

 

UNRESS Y2

 

 

番外編

 

(生地を見て悩む。)

 

 

(更に悩む。。)

 

(ラーメンを食う笑)


(ごちそうさまでした)

コメント